今年初めての秋刀魚の塩焼き。御徒町の吉池食堂で頂きました。

秋刀魚の塩焼きの写真です。北海道釧路産の新秋刀魚です。

57歳でフリーターになったUn lapinです。

7月ですが、今年初めての秋刀魚の塩焼きを、御徒町の吉池食堂で食べました。

この日は国立博物館で、特別展 「縄文-1万年の美の鼓動」を観覧しました。

興味のある方は是非、下記の記事をぜひ読んでみてください。

縄文人は、おしゃれです。東京国立博物館 特別展「縄文-1万年の美の鼓動」

縄文時代の生活の道具や、素朴な造形の土偶を通じて、縄文人の精神的な豊かさを感じられます。

吉池食堂

吉池食堂は御徒町駅前の吉池ビルの9階にあります。駅の北口を出ると目の前のビルです。

吉池食堂からの景色です。ビルの9階なので眺めが良いです。東側にはスカイツリーが見えます。

9階はワンフロア全てが食堂。東側にはスカイツリーが見えます。

昼のメニュー

食堂の入り口で、秋刀魚の塩焼きのメニューを見つけました。

食堂の入り口のメニューです。お勧めは、秋刀魚の塩焼きと焼鶏重で、写真付きです。

秋刀魚は釧路産。私は「秋刀魚の塩焼き定食」、家族は「焼鶏重」を注文しました。

秋刀魚の塩焼き

注文してから15分ほどで、秋刀魚の塩焼きが到着しました。

秋刀魚の塩焼き定食の写真です。秋刀魚にはレモンと大根おろしが添えられています。

秋刀魚にはレモンと大根おろしが添えられています。

サラダの写真です。秋刀魚定食についてきました。

定食にはご飯とサラダ、味噌汁がついています。

味噌汁の写真です。秋刀魚定食についてきました。中身はしじみです。

味噌汁の中身はしじみ。旨みが良く出ていて、夏バテした身体にしじみのエキスが染み込みました。

食べ終わった秋刀魚の写真です。骨だけが残っています。

塩加減が良いので、レモンと大根おろしだけで秋刀魚は食べられました。

脂の乗りはまだ少ないですが、肝にえぐみがなく美味しかったです。

焼鶏重

こちらは10分程で到着。

焼鶏重の写真です。焼き鳥とつくね、ねぎ、ししとうがタレで焼かれています。

タレで焼かれた焼き鳥とつくねに、ねぎとししとうが添えられています。タレのしみたご飯が美味しかったです。見た目以上のボリュームでした。

夜のメニュー

吉池食堂は毎月、夜のメニューが変わります。

吉池食堂の夜のメニューです。夜は毎月メニューが変わります。

7月に新しく加わったメニューは、穴子の柳川と穴子の一本揚げ、手羽先の唐揚げ、スルメイカのソテー、タコのやわらか煮でした。

吉池食堂では季節の素材を使った炊き込みご飯も食べられます。

3月は たけのこご飯、4月は 桜えびご飯、5月は あさりご飯 でした。

枝豆か鮎の炊き込みご飯を期待していたのですが、7月は炊き込みご飯がメニューにありませんでした。秋になって復活することを楽しみに待ちます。

まとめ

吉池食堂で今年初めての新秋刀魚の塩焼き食べました。サイズは小さかったですが、美味しく頂きました。

吉池食堂は季節の料理を味わえます。上野や秋葉原から一駅なので近くへ寄ったら、ぜひ訪ねてください。オススメします。

 

「吉池食堂」に興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

 

「ふぐ」と「カキ」が登場!10月の吉池食堂で、秋の味覚を味わってみませんか。

土鍋ご飯が復活。9月は吉池食堂で「松茸ご飯」を食べられます。

9月もオススメは秋刀魚。御徒町の吉池食堂で、美味しい秋刀魚を食べられます。

オススメは秋刀魚。御徒町の吉池食堂で、美味しい秋刀魚を食べられます。

6月は「あゆ」と「はも」。初夏の味覚を味わいました。

5月のおすすめは「あさりご飯」です。

4月は桜えびが主役です。

3月の吉池食堂。春の食材を美味しく味わえます。

御徒町の吉池は「新潟の食のテーマパーク」です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください