ビールのふるさと「サッポロビール園」。ビールだけでなくジンギスカンも美味しいです。

サッポロビール博物館の写真です。夜になってライトアップされています。建物は赤レンガで作られています。

57歳でフリーターになったUn lapinです。8月に北海道へ行ってきました。

この日の夕食は、サッポロビール園でジンギスカンを食べました。いろいろなラム肉が揃っていて美味しかったです。ビールも北海道で一番の味でした。

サッポロビール園

札幌市営地下鉄東豊線東区役所前駅から15分ほど歩くと、赤レンガの煙突が目に入ります。

1965年(昭和40年)まで稼働していたサッポロビール札幌工場の跡地です。1890年(明治23年)に建設されました。

サッポロビール園の写真です。赤レンガの煙突が目立ちます。建物の前に澄まれたビール樽には「麦とホップを製す連者ビイルとゆふ酒になる」と書かれています。

建物の前にはビール樽が積まれています。樽には「麦とホップを製す連者ビイルとゆふ酒になる」と書かれています。

The Beer Cafe Lilac

サッポロビール園にはビアホールが5か所あります。

サッポロビール園にあるライラックというビアホールの写真です。ガラス張りで、開放感のある建物です。

「ライラック」は全席禁煙で、落ち着いた雰囲気です。ガラス張りで、赤レンガの建物が目の前。眺めも良く、開放感があります。

ジンギスカン鍋の写真です。北海道の形をしています。

ジンギスカン鍋は北海道の形をしていました。

サッポロクラッシク樽生

北海道限定の生ビールです。スッキリとした喉ごしで、ジンギスカンにピッタリです。

ジョッキに入ったサッポロクラッシク樽生の写真です。白い泡がきれいです。

北海道では毎日、昼と夜にこのビールを飲んだのですが、ここのビールが北海道で飲んだ中で一番美味しかったです。

ビールが新鮮で、良く管理されているのだと思います。このビールを飲むだけでも、サッポロビール園をオススメします。

もみラム(塩)

「ライラック」には、いろいろなジンギスカンが揃っています。

もみラム(塩)の写真です。刻んだネギが添えられています。

漬け込みラム

壺に入って出てきます。

漬け込みラムの写真です。壺の中にタレに漬けたラム肉が名行っています。ゴマがふられています。

どのラムもクセがなく、柔らかくて食べやすいジンギスカンでした。

野菜焼き

キャベツとカボチャ、玉ねぎ、もやしが盛られていました。

ジンギスカン鍋は、鍋の周りに野菜をしきつめ、真ん中に肉をのせて焼きます。

野菜の盛り合わせの写真です。キャベツとカボチャ、玉ねぎ、もやしが盛られています。

このように焼くと、肉だけでなく、肉汁のしみこんだ野菜をとても美味しく食べられます。

こだわりベーコンのジャーマンポテト

ビールによく合う一品です。

ジャーマンポテトの写真です。白い皿に、黄金色のジャガイモとベーコン、玉ねぎが盛られています。

ホクホクしたジャガイモにしみ込んだベーコンの旨味が絶品です。

道産 焼きとうきび

とうもろこしを北海道では「とうきび」と呼びます。

焼かれたとうもろこしの写真です。とうもろこしの黄色いつぶとお焦げが食欲をそそります。

北海道では毎日、とうもろこしを食べました。どこで食べても、香ばしさと甘さを味わえました。

ぐるぐるラムソーセージ

ラム肉の芳香が楽しめます。

ラムソーセージの写真です。細く長いソーセージがとぐろ状に巻かれています。炒めたキャベツが添えられています。

ビールとの相性が良く、ビールをおかわりしました。

サッポロラーメンサラダ

サラダというよりは、冷やし中華。これが好評でした。

ラーメンサラダの写真です。ラーメンの上に、ワカメとハム、トマト、ネギ、香菜が盛られています。

さっぱりとした味噌味のドレッシングが食欲をそそります。

フライドポテト

ジャガイモがカリッと揚がっています。

フライドポテトの写真です。ジャガイモは4等分されています。

ホクホクしたジャガイモは甘みがあて美味しかったです。

ゴマ塩おにぎり

シンプルですが、ご飯が美味しかったです。

ごま塩おにぎりの写真です。三角のおにぎりの表面に黒いゴマがついています。

ジンギスカン鍋のしめにオススメします。

サッポロビール博物館

外に出るとサッポロビール博物館がライトアップされていました。

1890年(明治23年)に製糖工場として建設され、後に製麦工場として使われていた建物です。

サッポロビール博物館の写真です。夜になってライトアップされています。建物は赤レンガで作られています。

20:00まで開いています。無料の自由見学コースをまわりました。

20分の所要時間で、日本のビールの歴史が学べます。瓶やラベルの変遷が興味深かったです。

大通公園

サッポロビール園でバスに乗り、15分で大通公園に到着しました。

ライトアップされた「さっぽろテレビ塔」の写真です。テレビ塔は青いイルミネーションで装飾されています。

「さっぽろテレビ塔」がライトアップされていました。

大通公園では「さっぽろ夏まつり」が開かれていました。ブロックごとに設けられたビアガーデンは多くの人で賑わっていました。

サッポロビール園でビールとジンギスカン鍋を頂きました。

 

新鮮で管理の良いビールは北海道で飲んだビールのうち一番美味しかったです。

 

それぞれが特徴を持つビアホールが5つあるので、いろいろな用途に使えます。家族連れにもオススメできます。

 

札幌の中心部から近いので、札幌へ来たらぜひ訪れてみてください。美味しいビールが飲めます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください