ビールだけでなく料理も美味しい「BEER & WINE GRILL 銀座ライオン」。チーズフォンデュがオススメです!

フォークにさしたフランスパンにトロトロしたチーズをたっぷりつけた写真です。茶色い鍋に入ったチーズはグツグツと煮えています。

銀座7丁目の銀座ライオンでチーズフォンデュを紹介します。

銀座四丁目の交差点にある和光本館屋上の時計台の写真です。本館の高さは約30メートル、時計塔は約9メートル。時計の文字盤は薄い水色で直径2.4メートルの大きさです。天気の良い日で、雲ひとつない晴天です。

グツグツ煮えたチーズにパンと温野菜をからめていただきました。

「BEER & WINE GRILL 銀座ライオン」はサッポロビールのお店ですが、ビールだけでなくワインやソフトドリンクも充実しています。

「BEER & WINE GRILL 銀座ライオン」を紹介した60秒のビデオです。

BEER & WINE GRILL 銀座ライオン

住所は銀座7-9-20、地下鉄銀座線の銀座駅から歩いて3分。

 
銀座の中央通りに面した建物は、1934年(昭和9年)に大日本麦酒(株)の本社社屋として建てられました。
 

銀座7丁目にある「銀座ライオンビル」の入口の写真です。入り口の横幅は1mほどで両側に大きなメニュー看板が掲げられています。

1階のビヤホールは厨房や洗面設備を除いてほぼ竣工当時のまま。

銀座ライオンビル1階のビヤホールに掲げられた大壁画の写真です。縦2.8m、横5.8mの壁画には、ガラスモザイクでビール麦を収穫している婦人が描かれています。

縦2.8m、横5.8mの正面大壁画には、ガラスモザイクでビール麦を収穫している婦人たちが描かれています。

「BEER & WINE GRILL」は2階。

「BEER & WINE GRILL」の看板です。黄色い板に黒い文字で「GRILL 銀座ライオン」と書かれています。

入り口をはいって正面はビアホール、「BEER & WINE GRILL」はすぐ右側の階段をあがります。

2階にある「BEER & WINE GRILL」へ向かう階段の踊り場の壁に掲げられたレリーフの写真です。横幅が1m、高さが2mほどの大きさで、ローマ神話の酒神バッカスが描かれています。

踊り場にはローマ神話の酒神バッカスのレリーフ。

ビール樽の写真です。150cmほどの高さです。樽の表面に大きな白い星印が描かれ、その下に白文字で「サッッポロビール生ビール」と書かれています。

ビール樽も並んでいます。

1階はビヤホールですが、2階はテーブル席だけでなく個室もあります。

エビス生ビール

明治23年に発売された麦芽100%ビール。

「一番注ぎ」でそそがれたビールは余分な炭酸ガスが抜けて雑味が封じ込められています。

エビス生ビールの写真です。グラスにはシンボルマークの恵比寿様が銀色で描かれています。

グラスにはシンボルマークの「エビス様」、鮮度管理がいきとどいた美味しいビールです。

焼き立てベーコンのシーザーサラダ

風味豊かな焼きたてのベーコン。

焼き立てベーコンのシーザーサラダの写真です。具材はレタス、トマト、きゅうり、ベーコン、クルトンです。直径20cmほどの丸い木製のボールに入っています。

半熟卵を混ぜ合わせたシーザードレッシングをかけていただきます。

チーズフォンデュ

テーブルにコンロとチーズの入った鍋が運ばれきました。

チーズフォンデュの鍋を温めているコンロの写真です。オレンジ色の炎が鍋底を温めています。

スタッフが燃料に着火。

グツグツと煮えたチーズの写真です。直径20cmほどの茶色い丸鍋に入ったチーズを木製のヘラでかき回しています。

チーズがグツグツと煮えてきます。

具材は温野菜とバケット。

チーズフォンデュの具材の写真です。白色の四角い皿にはミニトマトと茹でたポテト、ブロッコリーが盛られています。

色鮮やかなミニトマトと茹でたポテト、ブロッコリー。

バスケットに入ったフランスパンの写真です。パンは一口大に切られています。

バスケットにはカリカリしたフランスパン。

じゃがいも

よくかき混ぜてからチーズをポテトにからめます。

煮えたチーズにポテトをからめている写真です。ポテトは半分に切られています。

ホクホクしたポテトがとても美味。

ミニトマト

トマトをフォークにさしてチーズの中へ。

煮えたチーズにミニトマトをからめている写真です。フォークでトマトを刺しています。

チーズの香りがトマトの酸味とよくあいます。

ブロッコリー

歯ごたえのよいブロッコリー、色も鮮やか。

煮えたチーズにブロッコリーをからめている写真です。ブロッコリーの緑色が鮮やかです。

ブロッコリーのサクサクした食感がチーズの旨味をひきたててくれます。

バケット

チーズフォンデュは本来、硬くなったパンを柔らかくして食べるための調理法。

スイスやフランスではパンを鍋に落とした人は、一緒に食事をしている人たちにワインをおごるそうです。

フォークで刺したフランスパンでチーズをかき混ぜている写真です。チーズからは湯気がたっています。

熱々のチーズにパンをくぐらせます。

チーズをからめたパンを食べようとしている写真です。パンからチーズが滴り落ちています。

トロトロチーズをたっぷりつけて頂きました。

チーズのおごげ

だんだんチーズが少なくなってきました。

鍋の底に残ったチーズを箸ではがしている写真です。チーズはフツフツと煮立たっています。

チーズがジリジリと煮つまって鍋底が見えてきます。

鍋の底に残ったチーズの写真です。チーズは茶色く焦げ始めています。

最後は鍋底にはりついた「チーズのおこげ」。

香ばしくておすすめです。

「BEER & WINE GRILL」の壁に掲げられたレリーフの写真です。横幅は1m、高さは2mほどで、ビール樽を作っている職人が描かれています。

壁に掲げられたビール樽を作っている職人のレリーフ。

銀座ローストビーフ

銀座ライオンの名物メニュー。

時間と数量限定で提供。

ローストビーフの写真です。外側はこんがり焦げて、身はほんのり赤色に焼けています。大根おろしが入った「和風おろしソース」がかかっています。白いカップに入ったマッシュポテトがそえられています。

ソースは「グレービーソース」と「和風おろしソース」「オリジナルステーキソース」から選べます。

ローストビーフの焼き加減は絶妙。

外側はこんがり香ばしく、身はほんのりとした赤色。

しっとり、やわらかいローストビーフを味わえます。

オムハヤシライス

トロトロの半熟オムライスとハヤシソース。

白い皿に盛られたオムハヤシライスの写真です。トロトロした半熟オムライスにハヤシソースがかかっています。

具材はチキンとマッシュルーム、ソースは少し甘め。

色鮮やかなオムハヤシに食欲がそそられます。

LIONミックスピザ

モチモチしてやわらかい生地。

銀座ライオンの看板メニューです。

ミックスピザの写真です。直径が25cm位で白い丸皿に盛られています。チーズはところどころ焦げています。

チーズと具材が複雑な味わいを醸しだしています。

「BEER & WINE GRILL」の壁に掲げられた古いポスターの写真です。胸と髪に花を飾った女性が描かれています。赤い文字でサッポロビールと書かれています。

「BEER & WINE GRILL 銀座ライオン 銀座七丁目店」は1934年(昭和9年)に建造されたレトロな雰囲気のお店です。

サッポロビールのお店ですが、ビールの他にワインやカクテル、ソフトドリンクも充実。

チーズフォンデュはチーズにからめたパンと野菜だけでなく、鍋底に残った焦げたチーズまで美味。

銀座でのお食事におすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください