やっぱり「焼きトウモロコシ」。札幌大通公園の「とうきびワゴン」で売ってます。

57歳でフリーターになったUn lapinです。8月の始めに北海道へ行ってきました。

新千歳空港から小樽へ直行して宿泊。翌日は9:00から余市のニッカウヰスキー蒸留所を見学。その後、札幌へやって来ました。

午後は札幌の大通公園でのんびり過ごしました。

大通公園

大通西1丁目から大通西12丁目まで東西約1.5 km、面積約7.8 ha。札幌の真ん中にある広い公園です。

大通公園から見たさっぽろテレビ塔の写真です。整備された芝生と花壇がきれいです。

噴水や花壇が整備されていて、とても綺麗でした。都会の真ん中でのんびりできる空間です。

噴水

西4丁目にある噴水です。

大通公園の噴水の写真です。強い風が吹くと水がかかってしまいます。

強い風が吹くと水がかかりますが、暑い日だったので気持ち良かったです。

花壇

92種、約4,700本の樹木が植えられています。

大通公園の花壇のオブジェです。餅つきをするうさぎが可愛いです。

餅つきをするうさぎ。「花フェスタ札幌」で賞を受賞した作品です。

ビアガーデン

「さっぽろ夏まつり」が開かれていました。

さっぽろ夏まつりの会場の写真です。ブロックごとにビアガーデンがあります。

ブロックごとに、サントリー、アサヒ、キリン、サッポロ、世界のビール、ドイツビールのビアガーデンがありました。

焼きトウモロコシ

公園には焦げたお醤油の香りが漂っています

大通公園のトウキビワゴンで売られている焼きトウモロコシの写真です。

定番ですが、焼きトウモロコシ。「とうきびワゴン」で購入しました。美味しかったです。

さっぽろテレビ塔

大通公園の東端にあります。高さは147.2メートル。1957年(昭和32年)にテレビ放送の電波発信塔として作られました。

さっぽろテレビ塔の写真です。大通公園の東端にあり、高さは147.2メートルです。

地上90.38mの展望台からは札幌の町並みを見渡せます。

さっぽろテレビ塔の展望台からの眺めです。西側の眺めで、大通公園の全景と藻岩山や大倉山が見えます。

西側の眺め。大通公園の全景と藻岩山や大倉山が見えます。

テレビ塔の下はビアガーデン。皆さんジンギスカンを焼いていました。

残念ながら満員。予約なしでは入れませんでした。

大通公園では皆さん、それぞれの楽しみ方をしています。

焼きトウモロコシを食べながら、噴水の前のベンチでのんびり。湿度が低くて快適な気候の中、最高の夏休みになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください