キリンビール「Home Tap」。工場から直送、作りたてのビールは泡も元気です!

自宅にビールサーバーがやってきました。

キリンビールの「Home Tap」です。

会員制の定期購入サービスで、キリンビールの工場から直送された作りたてのビールを自宅で味わえます。

ビールサーバーの大きさは女性がようやく抱えられるぐらい。

白くて丸みをもった可愛らしいデザイン、リビングにおいても違和感がありません。

ビールサーバーのタップを手前に倒すとビール液が注がれ、タップを奥へ倒すと泡が立ち上がります。

きめの細かいクリーミーな泡。

元気な若々しい泡です。

口に含むとホップの香りと麦の苦味がひろがります。

思わず笑顔がほころびました。

キリンビール「Home Tap」

キリンビールの会員制定期購入サービスですが、毎月行われる抽選に当選しないと会員になれません。

私は2019年1月に申し込み手続きをしました。

5月までは抽選にハズレ続け、6月16日 に『【ご当選】2019年8月会員のご案内』というタイトルのメールが届きました。

7月22日にサーバーが到着、8月9日にやっとビールを飲めました。

ビールサーバーのセッティング

ホームページの動画に従えばセッティングは簡単です。

前もってホームタップの電源をオンしてサーバーを冷やしておきます。

炭酸ガスカートリッジの取り付け

ドームの前面を押して上蓋を開きます。

ロックを解除してガスユニットを取り出し、下部の黒いホルダーに炭酸ガスカートリッジを入れる。

ホルダーをガスユニット本体にねじ込む。

ガスユニットをサーバーに設置し、つまみをひねってロック。

ビアラインキャップ・チューブの取り付け

ビアラインキャップの内側にある突起にストローの尖っていない方を差し込む。

ビールが入ったペットボトルにビアラインキャップを取りつける。

サーバーにペットボトルを設置し、ビアライン・チューブを注ぎ口の穴に通す。

炭酸ガス供給コネクタをビアラインキャップの天面にねじ込んでロック。

上蓋を閉じて準備は完了。

一番搾りプレミアム

基本スケジュールで届くビールは「一番搾りプレミアム」。

ビールは1リットルのペットボトルに入っています。

ビールが残っても電源を切らずにサーバーで保存すれば、48時間は美味しさが保たれます。

ビールの注ぎ方

冷やしたグラスを45度に傾ける。

タップを手前に倒すとビールが注がれます。

グラスを徐々にに起こしながら七分目まで注いだらタップを戻す。

グラスを真っすぐにして、タップを奥へ倒すときめ細かい泡が立ち上がります。

泡とビールの美味しい比率は3:7。

きめの細かいクリーミーな泡、元気な泡です。

心地よい口あたり、口に含むとホップの香りが広がります。

やわらかな麦の苦味と味わい、お店で飲むより美味しかったです。  

メンテナンス

手入れは簡単。

ビアラインキャップのチューブは水道で洗って再使用します。

ストローは使い捨て。

炭酸ガスカートリッジは、ガスユニットの上部にあるガス抜きボタンを押してガスを空にしてから取り出してください。

空になったカートリッジは不燃物として処理。

炭酸ガスカートリッジ1本で1.5L〜2Lのビールに使用できます。

わが家では2本目の半分ぐらいでビールの出方が悪くなり、炭酸ガスカートリッジを変えたら復活しました。

料金プラン

基本料金

月額2900円(税込3132円)。

サーバーのレンタル料です。

ビール代金

2セット4本のコース

毎月4,6000円(税込4968円)。

毎月2回、1回にビール1Lが2本届きます。

4セット8本のコース

毎月8,400円(税込9072円)。

毎月2回、1回にビール1Lが4本届きます。

送料

毎月2回の「基本スケジュール」の送料は無料。

基本スケジュール以外の注文は、別途送料(税抜500円)が必要。

支払方法

クレジットカードのみ。

Visa、Master、JCB、AMEX、Diners が利用可能です。

サービスの最低契約期間は、サービス開始月から12ヶ月間。

12ヶ月未満で解約すると別途解約手数料(税抜15,000円)が発生するので注意してください。

 

キリンビール「Home Tap」

自宅で簡単に美味しいビールを飲めます。

自分で注いだビールを家族へふるまえば楽しい時間を過ごせます。

ぜひ一度味わってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください