なにを頼んでも美味い!御徒町の「やきとん ま~ちゃん」

御徒町の「やきとん ま~ちゃん」の看板の写真です。赤い文字で「やきとん」、黒い文字で「ま~ちゃん」と書かれています。マスコットキャラクターのお玉をもった豚の絵も描かれています。

御徒町のヤキトンのお店「やきとん ま~ちゃん」を紹介します。

何を頼んでも美味しいお店です。

この日は上野の国立西洋美術館で「松方コレクション展」を観覧。

その後、御徒町の吉池で買い物をしてから「やきとん ま~ちゃん」へ向かいました。

「やきとん ま~ちゃん」48秒にまとめた動画です。

お店の様子と料理を撮影しました。ぜひご覧になってください。

やきとん ま~ちゃん

R御徒町駅南口を出て右へ。

昭和通りを渡って2分ほど進むと左手、住宅街にお店はあります。

店内はL字型のカウンターと奥にテーブが2卓、20名くらいで満席です。

平日の開店は17:00、予約はできません。

金曜日の17:30頃に入店したら、席は半分くらい埋まっていました。

カウンターに置かれたお品書きの写真です。串焼きと煮込み、サイドメニューが豊富に揃っています。 一番安いのは串焼き130円、一番高いのは450円のセンマイと牛シロ刺しです。

メニューは豊富、お値段もリーズナブル。

特製ハイボール

まずは特性ハイボール。

特製ハイボールの写真です。透明なグラスに入った黄金のハイボールにレモンが浮いています。氷がないので最後まで味は変わりません。

氷なしの焼酎ベースのソーダ割り。

飲み心地が良いので、あっという間に飲み干しました。

ポテトサラダ

最初に出てきたのはポテトサラダ。

ポテトサラダの写真です。じゃがいもは大きくゴロゴロしています。味はあっさりしています。

ポテトは大きめ、あっさりした味付けです。

ガツ酢

続いてガツ酢。

ガツ酢の写真です。豚の胃袋です。刻まれたガツ酢にネギが散らされています。

豚の胃袋です。やや硬めで、コリッとした食感。

ホルモン特有の臭みやクセはありません。

この後、お待ちかねの焼きものが登場。味付けはおまかせ。

どれも焼き加減が抜群です。

れば

外はカリッ、中は半生。

レバの写真です。黒い皿に2本の串焼きレバが並んでいます。軽く焦げたレバに塩が振られています。

臭みがありません。新鮮なレバは塩で食べるのが一番。

たん

コリッと、絶妙な歯ざわり。

タンの写真です。一串にタンが4切れ刺さっています。肉はきれいなピンク色です。

噛みしめると口の中に肉の旨みが広がります。

はらみ

味噌焼き。

ハラミの写真です。一串に4切れのハラミが刺さっています。表面には味噌が塗られています。

甘辛さと程よいニンニクのきき具合が絶妙です。

つくね(ピーマン付き)

つくねを注文したら「ピーマンはつけますか」と聞かれました。

とりあえず返事は「はい」。

つくねの写真です。団子になったつくねが一串に3個刺さっています。皿には生ピーマンが添えられています。つくねをピーマンにのせて一緒に食べました。

つくねの横に生のピーマンがそえられて登場。

ピーマンにつくねを乗せていただきました。

ピーマンの香りと歯ごたえが、つくねの旨味を引き出してくれます。

シャリキンレモンサワー

2杯目はシャリキンのレモンサワー。

シャリキンレモンサワーの写真です。冷えたグラスの中にシャーベットになったキンミヤが入っています。レモンを入れて炭酸で割って飲みます。

メニューにありませんが。常連さんの注文を真似しました。

冷えたグラスの中にシャーベットになったキンミヤが入っています。レモンを入れて炭酸で割ります。

氷が溶けて薄くならないので、最後まで冷えたサワーを楽しめました。

黒板に描かれたメニューの写真です。黒い黒板に白墨で、おすすめの日本酒と食事が書かれています。

日本酒も種類がそろっています。

チーズのせ肉巻きトマト

注文すると「チーズはつけますか?」と聞かれます。

トマトの上にトロリとろけたチーズ。

チーズのせ肉巻きトマトの写真です。肉巻きトマトの上にトロリとろけたチーズがのっています。チーズの表面が焦げていて良い香りがします。

ホッカホカのトマトの酸味とチーズの塩味と香り、最高の組み合わせでした。

カブ肉巻き

炭火でこんがりと焼かれています。

カブ肉巻きの写真です。一串に半分に切ったカブが2個刺さっています。カブの表面は焦げていて、口に入れるとホクホクします。

ホクホクしたカブがとても美味しかったです。

すべての料理に満足しました。素材が新鮮で、何を頼んでも美味しいお店、ハズレがありません。

私の散歩コースは上野の国立博物館からアメ横を通って御徒町の吉池ですが、次回からは御徒町の「やきとん ま~ちゃん」も追加します。

楽しく、美味しく酔えるお店です。

定休日はなし。

平日は17;00、土曜日と日曜日は16:00からオープン。

いつも満席ですが、予約はできません。

御徒町だけでなく上野や秋葉原からもアクセスがよいので、ぜひ訪ねてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください