作ってみませんか。「パン コン トマテ」、パンとトマトで簡単に作れるスペイン料理です。

57歳でフリーターになった Un lapinです。

先日、スペインバルで食事をしました。前菜に食べた「パン コン トマテ」が美味しかったので、自分で作ってみました。

「パン コン トマテ」はスペイン語で「パンとトマト」という意味です。

パンにニンニクとトマトをこすりつけ、オリーブオイルと塩をふりかけるだけの簡単な料理です。

ワインに良くあうので、ぜひ試してみてください。

パン コン トマテ(Pan con tomate)

スペインのカタルーニャ地方の代表的な郷土料理です。「カタルーニャの国民食」とも言われています。

乾いて固くなったパンに余ったトマトをこすりつけたことで生まれました。

材料

バゲット
トマト
にんにく

オリーブオイル

小さめのミディトマトで作りました。

トマトとおろし金の写真です。トマトは小さめのミディトマトです。

濃い味のトマトがあいます。

トマトをすりおろす

トマトを丸ごとすりおろします。

おろし金でトマトをすりおろしている写真です。

皮は使いません。

すりおろした果肉を水切り網に入れて、水分を切っている写真です。トマトの果汁が受け箱にたまっています。

すりおろした果肉を水切り網に入れて、水分を切ります。

すりおろしたトマトの果肉の写真です。水切り網に入っています。

トマトの果肉がペースト状になります。

水切りをした、すりおろしたトマトの果肉の写真です。ペースト状になっています。

トマトの香りが漂ってきます。

ニンニクをパンにこすりつける

ニンニクを二つに切ります。

ニンニクの写真です。パンにすり込むために、半分に切られています。

トーストしたバゲットの表面に、ニンニクをこすりつけます。

バゲットにニンニクを擦り込んでいる写真です。ニンニクをフォークで刺すと、簡単にすり込めます。

辛くなるので、軽くこすりつけてください。

トマトをバゲットにのせる

すりおろしたトマトをパンの上にのせます。

トマトの果肉をパンにのせている写真です。

トマトはたっぷり、のせてください。

塩とオリーブオイルをかける

パンにのせたトマトに塩をふりかけている写真です。

塩をふりかけます。

塩をふりかけたパンにオリーブオイルをかけている写真です。

オリーブオイルをかけて完成。

完成した「パン コン トマテ」の写真です。

サックとしたパンに、トマトの甘みと酸味がしみ込んでいます。

このままでも美味しいですが、生ハムやチーズをのせれば、ワインに合うおつまみになります。

トマトジュース

トマトの果肉からしみ出たジュースです。

トマトの果肉を水切りしてできたトマトジュースの写真です。

甘くて酸味があり、美味しかったです。

カタルーニャでは、「パン コン トマテ」を注文すると、パンと半分に切ったトマトが皿にのって出てくるバルがあります。

 

お客さんが自分でトマトをパンにこすりつけ、テーブルの塩とオリーブオイルをかけて食べるほど、シンプルな料理です。

 

簡単にできて美味しいです。ぜひ試してみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください